ラバープロテクタントの最安値!

一晩経って乾いた状態でも、新品のような黒さを保っています。先日試しに1個購入し使用してみました。たぶん!次回もこの商品かな?96年製タウンエースノアも18年経ち!ゴム製パーツの硬化やひび割れを防ぐKURE「ラバープロテクタント」を使って!ゴム製パーツに起因するトラブルを防いでいます。

早速ご紹介♪

2017年02月14日 ランキング上位商品↑

ラバープロテクタント【あす楽対応】◆呉工業(KURE) [NO1036] ラバープロテクタント300ML NO-1036 335-7309

詳しくはこちら b y 楽 天

冬前のスタッドレスへの交換、夏前のノーマルタイヤへの交換を自分で実施するのですが、その都度ゴムパーツにシューっとかけています。ファンベルトやラジエターホースなど熱や経年劣化などで硬化しやすいゴムパーツの劣化防止や!まだ劣化が進みきっていないゴムパーツの柔らかさの復活に効果覿面です。ラバープロテクタントには!パーツを保護する成分だけでなく!洗浄する成分も含まれています。10年前の車ですが!かなりいい感じで蘇った気がします。グリップをアルコールで拭いた後!ラバープロテクタントスプレーを吹きかけて磨き!さらに同時に購入したシリコンスプレーを吹きかけて磨くと!傷は目立つもののベタベタが取れて触り心地がよくなりました。艶出し効果は別の製品と遜色ないかもしれません。劣化しきってしまうと、いくら染み込ませても本来の性能は復活できないので注意が必要です。耐久性については!しばらく様子をみます。消耗品なので安くて助かります。車のゴムパーツの艶出し、保護用に購入しました。私は、保管しておいたタイヤの保護に使っております。自家用車のメンテナンスに使用しています。こいつとシリコン系グリスの2つを使い分ければ、ゴム系のほとんどのケースに対応できると思われます。これまで別の製品を使っていましたが、こちらの方がスプレーノズルが付いていますので、細部への塗布に便利です。スタッドレスタイヤなどシーズン以外使わないタイヤ等を保管する目的で劣化する前の保護のために使うのが良いかもしれません。。ブーツ周りのゴム・ラバーに使用しましたが!ベタベタせずに自然な感じになったのが一番良かったです。ドア周りのラバー部に処置しました。バックドアグリップの樹脂パーツが白くなっていましたが、黒いパーツが白化すると、一気に古臭いイメージになりますので、ここにもたっぷりラバープロテクタントを吹き付けます。ドア開閉に伴ってON/OFFされるドア・カーテシランプ・スイッチはゴム製カバーが破損すると接触不良になり!施錠できなくなってしまう場合もありますので!吹き付けておきます。お薦めです!10年以上は使い続けているでしょうか。劣化させたくないゴム系パーツにGOODです。手入れをしないので!劣化が早いんです。車のエンジンルーム周りのゴム系に、使用しました。使用頻度が多くなりそうなので今回4本まとめて購入しました。25年前に購入したフィルム一眼カメラのグリップが劣化(加水分解)してしまい、触るとベタベタするのでとても困っていたのですが、ネットで劣化を防ぐ方法を知り、このシリコンスプレーを購入しました。車!バイク!自転車のラバー部分に使用しております。大変良い商品です。窓に油膜が付くので!ワイパーブレードには使えません。まずは、劣化してひび割れると走行不能になるおそれがある、エンジンルーム内のゴム製パーツ(エアダクトホース、ラジエターホース、ブレーキホース、プラグコード、ディストリビューターカバー、ファンベルト、ウェザーストリップ)に吹き付けます。タイヤハウス周辺を始め、ドア周りなど、ゴムパーツはいたる所にあるため、気付いたらかけるようにしております。地元の量販店で買うよりお値段も安かったし、カメラのグリップ以外にも使えそうなので、買ってよかったです。お奨めです。ベタつきもなく効果が切れたらまた塗り込むつもりです。愛車のラバー部品・カバー等で使用します。特に、バイク、自転車のケーブル類、ホース類は劣化が激しいので使用頻度は高くなります。ドアや窓のウェザーストリップや樹脂パーツも保護が必要です。スプレー後は、サラリとしてベトツキも無くベルトの鳴きも治まりました。偶然見つけたので購入しました。私にとって消耗が激しい商品なので、この価格の安さは大変助かります。